ページの先頭です

マイマイガの発生について

[2020年7月17日]

ID:2004

マイマイガが大量発生する恐れがあります

近隣県の市町村でマイマイガ(蛾)が大量発生している情報が発信されています。町内でも成虫や卵塊(卵のかたまり)が確認されました。
マイマイガは約10年周期で大量発生を繰り返し、その後2~3年継続すると言われています。翌年の発生を抑制するため、町民の皆さんには駆除へのご協力をお願いします。
マイマイガの成虫の画像

マイマイガ(成虫)

卵の除去について

翌年の発生を抑えるためには、卵塊を除去することが効果的です。

底を切り取ったペットボトルやプラスチック製のヘラを使って、卵塊をそぎ落とします。そぎ落とした卵塊は、土に深く埋めるか、燃えるごみとして処理してください。
マイマイガの卵塊の画像

マイマイガの卵塊

除去方法

卵塊の除去方法

除去作業を行う場合には、卵塊の周りの毛が舞い上がり、吸い込んだり目に入ったりすることがあるので、長袖にマスクやゴーグル、手袋を着用してください。

お問い合わせ

池田町(いけだまち)法人番号(9000020204811)住民課 環境整美係

電話: 0261-62-2203 ファクス: 0261-62-9404

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


マイマイガの発生についてへの別ルート

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) town ikeda All Rights Reserved.